女の人生ひとり旅
ゆるく働きフラリ旅立つ。 30代の旅&労働情報です。
ひとり旅のきろく

知床の宿はホステル「夕日のあたる家」がおすすめ【送迎有&眺望抜群&清潔&露天風呂】

管理人が泊まった日:2019/2/21~23

道東観光の目玉・知床半島。知床での宿泊エリアとおすすめホテルについて案内します。

ウトロ温泉ではどのエリアに泊まればいいのか

知床観光の拠点の町となるのがウトロ温泉です。世界遺産の知床五湖へのトレッキングや流氷ツアー、夏の観光船に乗船するときなど、ほとんどの観光客はウトロ温泉に宿泊することになります。

宿泊エリアは大きく分けてふたつあります。
①ウトロ中心地 道の駅や観光船乗り場が徒歩圏内のエリア
②夕陽台エリア 中心地から徒歩15分の高台にあるエリア

それぞれの特徴はこちらです☟

①ウトロ中心地エリア(ウトロ東)

メリット

  • ウトロバスターミナルの徒歩圏内で交通が便利。
  • 道の駅、観光船乗り場、ゴジラ岩など知床の観光地が近く徒歩で行ける。
  • セブンイレブンとセイコーマートがあり便利
  • 食事処が多い

デメリット特段ナシ

代表的な宿:北こぶし知床(リゾート)、知床ノーブルホテル(中堅)、酋長の家(格安民宿、アイヌ文化に触れられる)

②夕陽台エリア(ウトロ香川)

メリット

  • 夕日スポットの夕陽台や足湯シリエトク、夕陽台の湯(温泉)に徒歩で行ける
  • 高台にあるので眺望の良い宿が多い

デメリット

  • ウトロバスターミナルまで少し遠く徒歩20分程度。坂道なのでタクシー推奨。特に冬は滑るのでキツイ。
  • 食事処はあるが、コンビニは無いため、ウトロ中心地まで降りる必要あり

代表的な宿:夕日のあたる家(ホステル)、キキ知床ナチュラルリゾート、温泉民宿たんぽぽ

リゾートホテルも格安民宿・ホステルも、どちらのエリアにもあります。
利便性を考えるならウトロ中心地エリア、静かな立地で足湯や夕日を徒歩で楽しみたいなら夕陽台エリア、といったところでしょうか。

夕日のあたる家がおすすめな理由

管理人は夕陽台エリアのホステル「夕日のあたる家」をおすすめします。理由は以下。

  1. 夕陽台の隣にあるため、ホステルから夕日とオホーツクが望める
  2. ウトロバスターミナル⇔ホステル間の無料バス送迎あり
  3. 高級ホテル・北こぶしの温泉に無料で入浴可能
  4. 2018/6オープン!新しい設備、清潔、おしゃれ

①夕陽台の隣にあるため、ホステルから夕日とオホーツクが望める


広くてオシャレなロビー。窓からは、こんな景色が見られます。


オホーツク海+流氷+オロンコ岩が見えます。写真右下が夕陽台(夕日の見える展望スポット)なので、夕陽台と全く同じ景色が建物内から見えます✨
私が泊まった時は天気が悪く夕日は見られなかったですが( 一一)

このホステル、全室オーシャンビューなのが売りです。また、大浴場&露天風呂からもこの景色が見られます。いつでもオホーツク海が望めるのが贅沢です!


ライトアップするとこんな感じ。ここでコーヒー飲んで座ってるだけでいい気分♪

②ウトロバスターミナル⇔ホステル間の無料バス送迎あり

レンタカーでなく公共交通機関で向かう場合、知床斜里駅からウトロバスターミナルまで、1時間ほどバス移動することになります。

ウトロバスターミナルホステル

バスターミナルに到着後、ホステルに電話すると専用車で迎えに来てくれます。もちろん無料。
徒歩だと坂道を20分程登らなければならないので嬉しいサービスです。

ホステルウトロバスターミナル

チェックアウト後も専用車で送ってくれます。管理人の場合、ウトロバスターミナル→知床斜里駅行きのバス出発時間に合わせて送ってもらいました。

③高級ホテル・北こぶしの温泉に無料で入浴可能

夕日のあたる家には大浴場+露天風呂がありますが(シャンプー&リンス&ボディソープ完備)、「北こぶし知床ホテル&リゾート」の大浴場にも無料で入浴できます。しかもホステルから送迎もしてもらえます。両ホテルは同じ北こぶしグループのため可能なのです。ホステルとはいえバスタオルとミニタオルは部屋に備え付けてあります。

ちなみに、夕日のあたる家の部屋には基本的にシャワーはありません。シャワー付きのお部屋は和洋室の2部屋しかないので、どうしてもシャワーが必要なら予約時に問い合わせましょう。

④2018/6オープン!新しい設備、清潔、おしゃれ


▲玄関の暖炉


▲綺麗な共用キッチン 明るい広いピカピカ✨
ホステルや周辺には売店が無いので、あらかじめ道の駅やコンビニで買いこんでおきましょう。
管理人が宿泊したとき(2019/2)には、インスタントコーヒーや紅茶のティーバッグは置いてありました。


▲ツイン もちろんひとりでも宿泊できます
シャワーは無いけれど、結構広々していました。ちなみに浴衣はありませんので悪しからず。


▲夜のロビー 壁画がすごく可愛い

宿泊費はいくらくらい?

宿泊日によって変動します。

管理人が宿泊したとき(2019/2/21~23)は、
大人一泊ひとり 素泊まりプラン¥8,640でした。
これに夕食(北こぶしリゾートでのビュッフェ)を付けると+¥5,000くらいです。
夏季シーズンはもう少し値段上がります。

ホステルにしては強気の値段設定ですが、設備のキレイさ&眺望の良さ&送迎あり&2施設の大浴場に入浴可能であることを考慮してみてください~

夕日のあたる家予約時の注意点

夕日のあたる家は、通年営業しているわけではありません。
夏季と流氷シーズンのみ宿泊可能です。春と秋は基本的に営業していません。

2019年度はまず、GWの4/27~5/5までの宿泊は予約可能です。
GW終了後、夏季営業は6/8から行う予定だそうです。(公式HPより)

詳しい営業日程は公式HPをチェックしましょう
https://www.yuuhinoataruie.com/

※ちなみに2018年度は
夏季営業 2018/6/16~10/7宿泊まで
流氷シーズン営業 2018/1/30~2/27まででした。

☟最安値検索はこちら

☟ポイント貯めるなら
    

ABOUT ME
こばと
こばと
ひとり旅歴15年超の30代シングル。国内が多め。 会社員人生を降り、短期の労働で旅資金を貯め、長期の旅行に出ています。旅行自体もひとりで行くが、人生の迷路をさまよい歩いている30代なので、人生自体がひとり旅だと思っている。 働くのが嫌い。旅先での自然さんぽと街歩きが好き。猫への愛がすごい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です