女の人生ひとり旅
ゆるく働きフラリ旅立つ。 30代の旅&労働情報です。
釧路 長期滞在

【釧路】ノマド、長期滞在者へおすすめコワーキングスペース『くしろフィス』訪問感想

訪問した日:2019/5

管理人・こばとは2019年春に、北海道釧路市に一か月間滞在しました。ゲストハウスで住み込みヘルパーをして、市内や郊外を観光しまくった結果、長期滞在先として釧路市は最適だと感じました。

釧路長期滞在についてはこちらから☞
旅人&ノマドさんへ 長期滞在先に釧路をおすすめする理由7つ【釧路に暮らしてみました】

【釧路】旅行/ノマド/長期滞在するならいつがいい?季節ごとのメリット/デメリット【一か月住んでみた】

釧路市は、市として長期滞在を推進していることもあり、コワーキングスペースがいくつかあります。今回は、そのなかでも釧路駅スグの『くしろフィス』の訪問感想です。

お仕事やブログを更新するとき、喫茶店や図書館ではなかなか集中できない方!コワーキングスペースが絶対おすすめですよ~。

『くしろフィス』とは

釧路駅から徒歩3分というアクセス抜群の場所にある、コワーキングスペースです。商業ビルの一室にくしろフィスはあります。

ドアを開けるまでドキドキしますが、まったく緊張しなくてもよいです。受付の方は親切で感じが良い方でした。

大都市の大規模でシャレオツなコワーキングスペースとは勝手が異なり、会員登録や入会金、月会費は一切ありません。行きたいときにふらっと行って好きな時間を過ごし、ふらっと帰る、そんなコワーキングスペースです。

用途は利用者次第!お仕事や打ち合わせ、ネットサーフィンから読書、勉強、おしゃべり、待ち合わせ、ただボーっとする…何をやっても自由です。PC広げてカタカタさせたり、他の利用者と異業種交流しなきゃいけない、なんてことも一切ありません。この敷居の低さがイイんです。

営業時間

月曜~日曜 10:00~19:00
不定休
釧路駅前より徒歩3分

料金体系・サービス

基本的に予約は不要です。フラッと行って、好きなように過ごしたらふらっと帰れます。

ノマドさんや旅人さんは、通常「ドロップイン」を利用することになります。利用料金2時間500円、2時間以上なら一日いても1,000円!安い!もちろん予約不要です。ドロップイン時間中に外出することも可能です。近くでランチして、またくしろフィスに戻ってくるという利用の仕方もいいですね。

営業時間内に、セミナールームを利用するときのみ事前予約が必要です。

※写真には営業時間 月~日18:00までとありますが、くしろフィスHPによると19:00までのようです。

もちろんフリーWi-Fi完備。通信速度も速く、さくさく進みます。

ここで注目なのは、コワーキングスペースには珍しい、キッチンスペースが充実していること!キッチンを借りて、自由に簡易料理ができちゃいますよ。

写真奥がキッチン、手前がカウンター。もうちょっとキッチン整理した方がいいんでは?と思わなくもない…
電子レンジや湯沸かしポットや食器はもちろん、調味料や炊飯器までありますね!炊飯器を使う機会ってどんなだ?

もちろん食料の持ち込みは自由です。ただ、キッチンもコワーキングスペースもセミナーエリアも全部同じフロアなので、においが強烈なものは避けたほうがいいです。

ベビーベッドがありました。子連れでも安心して利用してね、ということですね。施設の用途を自由にすることで、訪問者が利用する敷居を下げている、くしろフィスの姿勢がわかります。ビジネスと交流の場を提供することが目的の、大規模なコワーキングスペースだとなかなかこうはいかないので。

作業スペース

ドロップインのスペースはこちら。

お世辞にもオシャレとはいえないインテリアですが、日中は窓から日が入り、とても明るい空間です。管理人は、あんまりオシャレすぎる場所は落ち着かないので、このくらい雑多な方が居心地が良いです(褒めてます)

この日は空いていたので、テーブルをめいっぱい使いましたが、混雑していたら、席と席の間隔が若干狭め。

窓際の席もありました。

入口すぐ側にもテーブル席があります。

席と席との間に仕切りは無く、オープンな空間です。ドロップインの席は大体15席ほど。
テーブルは広くはないですが、作業しづらい!というほどではないです。PCと資料とコーヒーを置くには十分です。席は移動自由です。

この日は平日ということもあり、利用していたのは管理人含め5人でした。うち2人はイベント?の打ち合わせ、残り3人はPCを操作していました。管理人の机のすぐ側で打ち合わせが行われていましたが、声は特に気にならず。パーソナルスペースは守られつつも、皆が自由にやりたいことをやっている光景に感化され、こちらの気合も入りました(ブログ更新は亀並みの速度ですが)

こちらはセミナールーム。ドロップインのスペースと同じフロアにあり、壁はありません。

ホワイトボードふたつあります。広々しています。

道外からの長期滞在者は特典あり

釧路市は長期滞在を推進するため、「くしろ長期滞在ビジネス研究会」は、下記のようなチラシを作成しています。

おためしキャンペーンのお知らせが載っています!

北海道外に居住している人で、釧路のコワーキングスペースを利用したい人には、コワーキングスペースの利用券が発行されます。(2019/5 現在)
1日券(10枚)もしくは1か月分の利用券がもらえるようです。長期滞在する予定がある方、利用しない手はないですよ!手続きには免許証や住民票(居住地が確認できる書類)と印鑑が必要とのことです。

詳細は問い合わせしてみてくださいね。

「くしろ長期滞在ビジネス研究会」 TEL 0154-31-4538
https://cool946.com/

利用してみた感想

リーズナブルな価格、明るい作業スペース、快適なWi-Fiと満足できる場所でした。PC作業したり調べものをしたり読書したりするには十分ですね。150円でコーヒーも頼めますし、キッチンでカップラーメンだって作れます。

くしろフィスの、いちばんの魅力は「敷居が低い」ことに尽きます。一人でも仲間とでも、空いた時間に出向いて、好きなことを好きなようにやる。他の利用者と交流してもいいし、もちろん交流しなくてもよいです。受付の方も干渉してこないので、みんながいる空間でもパーソナルスペースを保てます。

では、くしろフィスを利用すべき人はどんな人でしょうか?

くしろフィス利用をオススメする方
 
オシャレ過ぎない、ゆるい雰囲気の空間で自分の時間を過ごしたい人
自宅やカフェだと作業に集中できない人
周りに作業している人がいるとやる気がでる人
年会費などは一切かからないので、自分のペースで利用したい人

くしろフィスをオススメできない方
 ソファや語学スクールやカフェ併設といった、ハイクオリティなサービスを求めている人

釧路市でコワーキングスペースをお探しの方、ぜひくしろフィスに足を運んでみてくださいね。

オワリ

ABOUT ME
こばと
こばと
ひとり旅歴15年超の30代シングル。国内が多め。 会社員人生を降り、短期の労働で旅資金を貯め、長期の旅行に出ています。旅行自体もひとりで行くが、人生の迷路をさまよい歩いている30代なので、人生自体がひとり旅だと思っている。 働くのが嫌い。旅先での自然さんぽと街歩きが好き。猫への愛がすごい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です